妖魔退治の旅をする鬼姫のラセツ・ラキとその弟子、桃之介。
ヤツミ村で異変が起きているとの噂を聞き、二人は村へやってきました。
強大な力を持つ狐族が守護するはずのこの村で、一体何が起こっているのか。
真相を突き止める為、ラキたちは天狐・暗月の元へ向かいます。